ワクワクメールで知り合った松森さんと、楽しいオンライン飲み会になりました。
ロリ系な私の雰囲気を気に入ってくれた様子も伝わってきます。
とても楽しそうにお酒を飲んでくれる人。
酔いも回ってきたのは、仕事柄よく分ります。
そこで、さりげなく金欠状態で、かなり厳しいと話してみました。
「コロナで世間に落ち着きがないから、別のお仕事を探すのも難しいんです」
「病気に左右されるもんね、君の仕事は。確かに今、再就職先って見つからないって言うし」
ちょっとだけ寂しそうな表情を見せてみる。
相手の手応えを伺っていきます。
悪くはありませんでした。

 

 お酒を飲み終わる頃に言われました。
「ちょっとだけになるんだが、カンパしてあげようか?」
「本当ですか?」
「ああ、その代わりと言っちゃなんだけど、またオンラインのサシ飲みに付き合ってもらえるかい?」
「はい、喜んで」
LINE PAYに、1万円ほど振り込んでもらうことになりました!
1時間半程度の飲みのお付き合いでしたが、とても良い収入になりました。
これで、稼いでいけるという確信を持てた瞬間でもありました。

 

 同僚の香津実ちゃんから教えてもらった、オンライン上でのお小遣い稼ぎ。
助けてくれる人を探せることが判明しました。
それなりの数をこなしていくことで、ある程度まとまった金額になるはずです。
さらに、オンライン上で飲みを希望する男性を各出会い系掲示板で募集していくことにしました。
また、収入をより多くするため、プチ援のような感覚のオナニー動画などもやってみようという気持ちを強めていきました。

 

 Jメールで知り合った方は、30代の笠間さん。
とても元気で明るいタイプの中年男性でした。
ZOOMで、飲み会をやりたいと言ってきて、お付き合いすることになりました。
投資家をやっていると言う人。
もしかしたらという期待を持つのに十分な雰囲気を醸し出していました。

定番アプリ女性は完全無料

お金を恵んでくれる人を探すなら迷わずコレ!